本文へスキップ

人と未来つながる博物館

電話でのお問い合わせはTEL.0438−63−0811
〒299-0255 千葉県袖ケ浦市下新田1133


袖ケ浦市郷土博物館のホームページへようこそ!

袖ケ浦市郷土博物館は、袖ケ浦市のほぼ中央にある袖ケ浦公園のなかにあって、恵まれた自然環境を活かし、本館だけでなく屋外にもいくつもの施設があります。
 1982年の開館以来、ふるさと袖ケ浦の調査を行いながら、強く地域と結びつきをもった活動をしてきました。そして地域の資料や、情報を遠い未来へと伝えようとしています。そではくの主役は、ご利用いただく市民の皆様です。学びの場・活動の場として、そではくを活用し、一緒に育てていただきたいと願ってます。

news新着情報

◆11月15日より始まった「タイムスリップ 久留里道」。上池の周回コースを歩くのは、1日3周までとさせていただいています。 それは、継続して季節の移り変わりを感じつつ、健康づくりをしながら史跡めぐりを楽しんでいただければ・・・との思いから です。完歩された方には、ささやかながらオリジナルスタンプを押した「完歩証明」を差し上げています。
 日によっては師走とは思えないないような暖かな日もありますね、ぜひ博物館にお出かけください。

「新しい歴史散策のカタチ」いよいよ始まります 「タイムスリップ 久留里道」
袖ケ浦公園上池の周回コースを、海ほたるから久留里までの街道(42km)に見立て完歩します。
期間中には、博物館本館ロビーで現存する街道沿いの史跡等のパネル展示をしますので、ポイントごとの史跡等を確認しながら散策できます。
健康のためにただ歩くだけではもったいない!完歩証明目指して街道散策に出かけましょう!
※「タイムスリップ 久留里道」の詳しい内容は下の「イベントのご案内」をご覧ください。

小学3年生の体験学習が始まりました

毎年実施している小学生の体験学習、11月からは、小学3年生が「昔のくらし」について様々な体験をします。
体験内容の一部をご紹介します。
◆たらいと洗濯板を使った「洗濯体験」
◆炭火を使った「アイロン体験」
◆石臼できなこをつくる「石臼体験」
◆炭火を使った「餅焼き体験」
◆野良着を着てみよう「野良着体験」
◆灯りの教室
などなど、それぞれの学校でメニューを作り、実際に触れて・感じて・味わって・・・を体験しながら学んでいます。

体験学習時には、市民学芸員の皆さんにご協力をいただいています。

企画展「カラムシ アサ モメン」関連イベント「機織り実演・体験」が好評のうち終了しました。
11月5日(土)・6日(日)の2日間、各回15名ずつを事前に募集し、綿種取り・糸紡ぎ・経糸張り・高機体験・リジェット機コースターづくりを体験しました。

事前の準備や当日の講師等ご協力いただきました木更津市郷土博物館金のすず友の会はたおりサークルのみなさんありがとうございました。

「そではくのもり」が地域新聞社さんから取材を受けました!

博物館の1階市民サロンを小さいお子さんと昔遊びや休憩ができる「そではくのもり」にリニューアルしました。今回は、お子さんたちが土偶パズルなどで遊んでいる様子を取材していただきました。
みなさんも公園で遊んだ帰りなどにぜひ遊びに来てください!
「写真提供/樺n域新聞社」

チャンピオンが来館してくれました!

8月8日に開催した「そではくからの挑戦状 謎を解いて博物館から脱出せよ」第2部において、1位で脱出成功を果たした、伊井睦貴君(小学3年生)が1位の景品「まが玉でつくる王様の首飾り」を完成させ、その報告に来館してくださいました。ありがとうございました。

市民学芸員主催の十五夜コンサート〜古民家で楽しむ和と洋の調べ〜を開催しました。
平成28年9月10日(土)18:00〜20:00

当日は、チェロと篳篥(ひちりき)の演奏会と市民学芸員による写し絵「かぐや姫」の上演を行い約200名の来館がありました。
会場の旧進藤家住宅まで200本もの竹灯籠を設置し、幻想的な雰囲気でした。



展示のご案内(開催中・申込受付中・近日開催のお知らせ)
「ソデフローラW 植物画展」
◆展示期間 平成28年10月29日(土)〜12月23日(金・祝)
◆展示場所 アクアラインなるほど館

◆展示内容 
 葉月の会(市民学芸員有志植物画グループ)の作品20点
 市民学芸員活動の様子の紹介


◆体験イベント
「植物画体験講座」繊細な植物画に挑戦してみませんか?
・日 時 平成28年11月19日(土)13時〜15時
・参加費 500円(材料費)
・定 員 先着12名 

 
※イベントは終了しました



イベントのご案内
 現在受付中のイベントのご案内
袖ケ浦学
「西上総の城郭を歩くPart5」
人気の城郭を歩くシリーズの第5弾です。
今回は、久留里城址が舞台です。

◆日時  平成28年12月10日(土)10時〜15時
◆場所  久留里城址・君津市立久留里城址資料館
◆講師  小高 春雄氏
◆定員  30名(申込先着順)
◆参加費 100円


※雨天時は中止となります。
※お申し込みいただいた方には、詳細を載せたハガキを郵送いたします。

タイムスリップ 久留里道 のご案内
まずは、博物館受付で仮想「久留里道」の街道マップが載っている「通行手形」を手に入れてください。

◆開催期間 平成28年11月15日(火)〜平成29年3月15日(水)
◆通行手形発行期間 平成28年11月15日(火)〜12月15日(木)
◆通行手形発行場所 郷土博物館受付(9時〜17時)※休館日は除く
◆通行手形ポイント通過スタンプ場所 アクアラインなるほど館
◆久留里道の史跡等パネル展示会場 郷土博物館本館ロビー

上池周回コース1周(1.76km)を24周すると、仮想久留里道を完歩します。


その他のお知らせ
◇市民学芸員を募集しています。
  博物館を学びの場として自ら活動するボランティアを随時募集して います。 活動内容は、校外学習の支援、イベントの協力、自主企画展の開催、広報活動等です。 関心・興味のある方は博物館までご連絡ください。
 
無料カウンター

information

袖ケ浦市郷土博物館

〒299-0255
千葉県袖ケ浦市下新田1133
TEL.0438−63−0811
FAX.0438−63−3693
    ◆利用案内◆
開館時間 9:00〜17:00
入館料  無料
休館日  月曜日・祝日の翌日
     12月26日〜1月4日