本文へスキップ

人と未来つながる博物館

電話でのお問い合わせはTEL:0438-63-0811
〒299-0255 千葉県袖ケ浦市下新田1133番地


袖ケ浦市郷土博物館のホームページへようこそ!

袖ケ浦市郷土博物館は、袖ケ浦市のほぼ中央にある袖ケ浦公園のなかにあって、恵まれた自然環境を活かし、本館だけでなく屋外にもいくつもの施設があります。
 1982年の開館以来、ふるさと袖ケ浦の調査を行いながら、強く地域と結びつきをもった活動をしてきました。そして地域の資料や、情報を遠い未来へと伝えようとしています。そではくの主役は、ご利用いただく市民の皆様です。学びの場・活動の場として、そではくを活用し、一緒に育てていただきたいと願っています。

news新着情報

今年も開催します!1年に一度のそではくの祭典
第22回ミュージアム・フェスティバル
◆日にち 平成29年6月3日(土)・4日(日)
◆時間  10時から
◆内容  ミュージアムコンサート・おもしろサイエンス教室・ジャグリング・古今亭志ん八の独演会「笑う門には福来る」・呈茶席・火おこし・化石発掘・まが玉作り・ミニ袖凧作り・たたき染め・戦国武将体験・十二単体験・模擬店・喫茶コーナー・友の会作品展示 などなど盛りだくさんで1日中ご家族みなさんで楽しめます!

詳しい日程については、下をクリックしてください
  ↓   ↓   ↓   
2017MFnittei.pdf へのリンク


◆KSAPスタンプ対象(1日につきスタンプ2個)
5月5日(祝・金)
市民学芸員主催のこどもの日イベントを開催し、たくさんのお子さんの笑顔が溢れていました。
事前の準備から当日の運営まで、市民学芸員自らが活動して実施しています。

袖ケ浦市史研究第18号を刊行しました。
内容(執筆者)
・栃木県鹿沼市賀蘇山神社について(横瀬勝宣)
・水神下遺跡1号塚の鎮壇とその信仰(松本勝)
・考古学から見た袖ケ浦の板碑(倉田恵津子)
・神田遺跡出土人骨について(谷畑美帆)
・「農具絵図」の画工 赤渓とは誰だったのか(燒リ澄子)
・袖ケ浦市内で採集された埴輪資料について(萩原恭一)
・地域学講座の楽しみ 根形村の郷土読本をとおして(井上勝)
・四爪錨について(二宮俊洋)
・袖ケ浦にもあった養蚕業(小暮國昭)
・「中村村青年会報」に見る青年たちの自己表現活動(大塩達)
・戦国大名里見氏雑感-領国支配の観点から-(嶋津敬)
販売価格 1,000円

市史研究創刊号からのご案内はこちらをクリックしてください

平成29年4月18日(火)
JICA課題研修「灌漑施設の維持・運営管理コース」に係る講義で、「上総掘り」技術について講義を行いました。今回は、マダガスカル・ジンバブエ・ミャンマーなどから受講者が来館されました。

博学連携事業「小学生の体験学習」の様子を更新しました。
◆小学3年生の「昔のくらし」の体験学習はこちらをクリックしてください。             
◆小学6年生の「歴史」の体験学習はこちらをクリックしてください

現在開催中の企画展に関連した市民学芸員の活動報告を更新しました。        

写真を募集します!
東京湾アクアライン開通20周年
「アクアライン・風の塔フォトチャレンジ」

平成29年12月に開通20周年を迎える東京湾アクアライン、これを記念して郷土博物館アクアラインなるほど館で写真展を開催します(展示は平成29年7月を予定)、この会場の他にも東京湾アクアライン海ほたるパーキングエリアでの展示も開催します。
応募はどなたでもできます。

◆詳しい内容については、こちらのチラシをご覧ください
       ↓  ↓  ↓
    aqualinephotochellenge.pdf へのリンク


◆募集要項はこちらをダウンロードしてください
       ↓  ↓  ↓
    boshuuyoukou.pdf へのリンク


主催:袖ケ浦市郷土博物館
共催:NEXCO東日本東京湾アクアライン管理事務所

KSAP
「KID'S そではく アクアライン プロジェクト」
に参加して、この夏最高の思い出になる「ミステリーツアー」に行こう!
 
   ↑ ↑ ↑
詳しくは上のイラストをクリック
してください。



展示のご案内(開催中・申込受付中・近日開催のお知らせ)
続・上池のいきものPart1
「カモだけじゃない!上池の鳥たち」
◆展示期間 平成29年5月13日(土)〜6月11日(日)
◆展示場所 アクアラインなるほど館

◆展示内容
 上池でみられる代表的な鳥類5種について、写真の展示とイラストなどを用いて特徴的な生態、または形態をご紹介します。
平成28年度企画展V
市民学芸員による企画展Part7
「私のなかの あの場所・あの風景」


◆ 展示内容
私たち市民学芸員は、全国色んな地域から袖ケ浦市に来て暮らしています。今回の企画展ではそれぞれ自分の思い出の場所・風景などについてご紹介します。皆さんの「ふるさと」と同じ市民学芸員がいるかもしれませんね。

◆開催日 平成29年3月25日(土)〜6月4日(日)
◆休館日 毎週月曜日・5月1日は開館
◆入館無料

◆関連イベント(いずれも無料)※イベントは終了しました。
 3月25日(土)
 ◆展示解説会 10時〜
 ◆オープニングイベント 13時30〜14時30分
 「桜と和楽と古民家と」(雨天開催)

 会場:旧進藤家住宅
 定員:当日先着50名
 ・演奏者をお招きし、桜の下でミニコンサートを開きます。



イベントのご案内
 現在受付中のイベントのご案内
現在受付中のイベントはありません


その他のお知らせ
◇市民学芸員を募集しています。
  博物館を学びの場として自ら活動するボランティアを随時募集して います。 活動内容など詳しくは「市民学芸員」のページをご覧ください。 関心・興味のある方は博物館までご連絡ください。
 
無料カウンター

information

袖ケ浦市郷土博物館

〒299-0255
千葉県袖ケ浦市下新田1133番地
TEL:0438-63-0811
FAX:0438-63-3693
    ◆利用案内◆
開館時間 9:00〜17:00
入館料  無料
休館日  月曜日・祝日の翌日
     12月26日〜1月4日